会社概要

企業概要/沿革

ホール間の競争が激しくなるなか、競合店との差別化や顧客との効果的なコミュニケーションが求められています。大都販売は創業以来、設備機器やシステムの開発、販売のみならず、店舗の設計から施工までホールのニーズを総合的にサポート。ホールビジネスのトータルプロバイダーとして、集客力・収益力の高いホールの実現に向け、さまざまなご提案をいたします。

企業概要

社  名大都販売株式会社
本  社〒110-0015 東京都台東区東上野1-1-14
設  立1981年9月25日
資本金3,200万円
代表者代表取締役社長 木原 茂成
社員数371名
事業内容ホール向け設備機器(コンピュータシステム・補給システム等)の企画・開発・販売及び施工、
建物・内装外装の設計や施工、遊技機の販売
営業拠点札幌、青森、盛岡、仙台、郡山、新潟、水戸、さいたま、宇都宮、千葉、東京、西東京、横浜、
静岡、松本、名古屋、金沢、京都、大阪第一、大阪第二、大阪第三、神戸、岡山、米子、松山、
広島、福岡、鹿児島、沖縄
主要取引銀行三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行
関連会社(株)大都製作所、大王電子(株)、(株)大都技研、(株)大都エンタープライズ、(株)ダイト、
(株)ダイトテクス

沿革

1940年4月個人経営(創業者:木原茂)による事業を開始
1944年4月大都工業株式会社創立
1956年5月株式会社大都製作所に社名変更
1963年4月電動還元機、各種自動販売機の製造・販売を開始
1980年4月ホール向け補給装置、コンピュータの製造・販売
1981年9月大都販売株式会社設立
※株式会社大都製作所の販売部門として独立し事業開始
1982年3月東京都荒川区に本社設置
1983年3月大阪営業所新社屋落成
※以後、現在に至るまで全国29ヶ所に営業拠点を展開
1993年10月株式会社エーアイが大都グループに加わる
1997年4月東京都台東区に本社新社屋落成・研修センター落成
1997年4月株式会社エーアイが株式会社大都技研に社名変更
1998年1月大都技研ブランド スロット機第1号機「キャメロットⅡ」発表
2005年9月中部営業部・名古屋営業所新社屋落成
2006年3月九州営業部・福岡営業所新社屋落成
2007年4月関西営業部・大阪営業所新社屋落成
2008年4月PS事業本部発足
2008年5月株式会社大都技研が「日本遊技機工業組合(略称:日工組)」に加盟
2009年5月中四国営業部・広島営業所/PS中四国事業部・PS広島事業所新社屋落成
2009年7月大都技研ブランド ぱちんこ機第1号機「CR3年P組薫先生!!」発表
2013年10月北日本営業部・仙台営業所/PS北日本事業部・PS仙台事業所新社屋落成